今発売中の「決算書を学ぼう系」本の書評を勝手に書きました

株式会社プロフィークイス

045-222-7087

〒231-0012 神奈川県横浜市中区相生町5-80 相生ビル402

営業時間 9:00~18:00

ブログ

今発売中の「決算書を学ぼう系」本の書評を勝手に書きました

生き残る会社消える会社アラーム企業Risk研究処ブログ

2019/04/23 今発売中の「決算書を学ぼう系」本の書評を勝手に書きました

新年度になり新入社員や部署の変わった担当者を対象にしているのか新聞やビジネス雑誌では決算書の解説特集が多く組まれています。

 

私は、仕事柄これらの本は可能な限り目を通すようにしていますが、一般の方はなかなかそこまでエネルギーを注ぐことはできないので、私なりに解釈してお伝えしたいと思います。

 

◆プレジデント社 形状 ムック本 雑誌コード6736-01 ¥790+税

「有名企業の実物でたっぷり学ぶ決算書レッスン2019最新版」

 

16の業種分類別に、業界を代表する企業2社を対比させて、利益や資産などわかりやすい分析指標を用いて、観察をしています。

 

どの業種も、売上と純資産の比較を中心に同じ形式で記載されているので、解説文も長くないためアナリスト的な立場で業界や企業を比較をする時に役に立つと思います。

 

よくよく見ると従業員数や平均年齢、平均年間給与も記載されているので、就活をする学生が、どのような業界を狙うのか参考にするときにも役に立ちそうです。

 

上場企業でも平均給与が倍以上違ったりするので、すでに就職をしている人は、見ない方がいいかもしれません(笑)。

 

◆ディスカバー社(Discover)  B 5サイズ? ISBN978-4-7993-1159-2  ¥1000+税

 「会社の数字に強くなる」

 

第一刷は2012年4月ですが2019年3月で第18冊になっています

 

決算書だけではなく、売り上げはどうやって決めているか、料亭とたこ焼きではどっちが儲かるかなど、マーケティング的に興味を持ちそうな項目や、給与明細の見方いや標準報酬月額と会社経費の関係など、新入社員が会社全体の数字をざっくり知ることができる、そのような構成になっています。

 

読み終わる頃には、ビジネスで利益を上げるための仕組みを理解し、会社の数字を使いこなせるビジネスパーソンとなっているでしょう、とあります。

 

決算書を読み解くとことができれば、 会社の異変をいち早く察知できるだけではなく、 会社が社員に何を期待しているか、理解することができるようになる、とも書かれています。

 

小見出しのキャッチは面白いのですが、実際に働いている人たちが意識をしなければならない会社数字の事を言っているのか?と言うと、それほどでもないです。

 

この本を読み終わっても決算書のことを理解することはできません。決算書があるよということが分かる程度だと思います。

 

ませた中学生や意識高い系の高校生あたりが入門書的に読むのにちょうど良いのかもしれません。

◆ダイヤモンド社  2019年4月27/5月4合併特大号 ¥710 税込み

 週刊ダイヤモンド  決算書・給料・経済ニュース 超豪華180ページ

 

ダイヤモンドは年数回決算書関係の本を出版しており、過去のデータなども上手く活用しながら雑誌作りをしています。

 

パート1で、約50ページにわたり漫画で人類のお金と物の流れついて説明がされています。

貨幣経済の成立から、株式会社がなぜできたか、複式簿記がいつできたか、江戸時代のお金の話、金本位制や変動相場制の成立、現在の日銀の政策について書かれています。

 

パート2が決算書です

B/S、P、,CFの中の代表的な分析手法を、特定の企業の実際の決算書の記載箇所を使って計算式の説明をし、その意味について解説をしています。

そして上位35社前後のランキングを記載しています。

計算書の説明については細かく記載してあるわけではなく代表的な指標が理解できるような構成になっています。

ダイヤモンドは以前より決算書についての本を多数出しているので本来の分析という点についてはマンネリ化してしまっているのかもしれませんね。

 

パート3では、業界業種別企業別の給与ランキング 、初任給だけではなく部長になったらいくらもらえるか、妙に生々しいランキングが記載されています。

 

企業を選ぶ学生だけではなく、大企業の社員が転職を考える時の参考になるかもしれません。

 

以上、3社の本について、簡単に書こうと思いましたが、結構長い文章になってしまいました。

 

雑誌系は売店などで売り切れたら終わりなので(丸善などの大手取扱い店はバックナンバーがありますが)、一気に ご案内をいたしました。

 

メルマガでは、ここでは書けない内容にも言及しています。

興味がありましたら、ご登録下さい。

 

 

メルマガ

「プロフィークイス経営情報ブリッジ」を発信しています。
経営者と支援者の士業の皆さまに、最新の動向と実務に役立つ
ヒントを分かり易くお伝えしています。

 

宜しければご登録下さい。
https://mail.os7.biz/add/Vc3W
↑↑ここをクリック↑↑

 

経済産業省 認定経営革新等支援機関
株式会社プロフィークイス
住所 〒231-0012
神奈川県横浜市中区相生町五丁目80番地相生ビル402
TEL   045-222-7087
FAX.  045-222-7088
営業日 9:00~18:00(土日祝定休)

TOP