倒産で内定取り消し 

株式会社プロフィークイス

045-222-7087

〒231-0012 神奈川県横浜市中区相生町5-80 相生ビル402

営業時間 9:00~18:00

ブログ

倒産で内定取り消し 

与信管理生き残る会社消える会社アラーム企業Risk研究処ブログ

2017/03/30 倒産で内定取り消し 

てるみくらぶが2017年3月27日に破産申請した、とのNEWS。

払い込んだお金は戻ってこない、とか、数十名規模で内定していた
新規採用予定者への採用取り消しが発表され騒動になっていますね。

また、少なくとも3期前から粉飾を繰り返して、74億円の債務超過だった
との報道がなされています。

この時に思い出したのは、1998年3月18日に和議申請(民事再生法
が無かった時代の破産処理の一つ)がなされ、75億円の負債を抱えて
破綻した「コンパイル」というゲームソフト会社です。

“ぷよぷよ”という落ちものパズルのゲームソフト開発会社でしたが
こちらも粉飾を繰り返し、多数の金融機関から資金調達をしていましたが、
それに気が付いた一行が融資を止めた瞬間に資金繰りが破綻したものです。

この時も内定していた大量の学生が露頭に迷うことになりました。

てるみくらぶがどの程度の銀行借入をしていたのかチェックをしていない
のでわかりませんが、業務好調につき事業拡大のための設備資金や運用資金
が必要、と言ってキャッシュを得ていたのは容易に想像がつきます。

コンパイルに一番融資をしていたのは、今は無き興銀(現:みずほ)ですが、
あれやこれや、テクニックを駆使して粉飾しごまかして融資を受けていた
ようです。

審査の厳しい銀行ですら騙されるのですから、一般の会社や無防備な
学生がその会社が倒産するような粉飾企業であるかないか、などわかる
すべはないですね。

優良企業と思っていた上場企業の東芝ですら、赤字1兆円の事態ですから、
なにが安心なのかわかりません。

非上場企業に就職する場合は何を調べれば良いのか、方法はあるのですが
大学の就職課では出来ないと思います。
就職の門戸を開いてもらえるだけでも有難いのに、ここは危ないランクだ
などと、言えませんよね。

内定取り消しにされた学生は気の毒ですが、入社して倒産されるよりは
よほどましだったと、不幸中の幸いだったと、前向きにとらえて頑張って
ください、と思います。

株式会社プロフィークイス
住所 〒231-0012
    神奈川県横浜市中区相生町五丁目80番地相生ビル402
TEL   045-222-7087
FAX.  045-222-7088
営業日 9:00~18:00(土日祝定休)

TOP